kuropinblog

カメラとゲームとガジェットと。(時々ジムニー)

nintendo switch オススメアクセサリー キャリングケースとJoy-Con充電グリップをレビュー

f:id:kuropinblog:20200619110650j:plain

どうもkuropinです!

 

先日スイッチの抽選販売に当選し、あつ森を楽しんでいます。

 

周辺機器として、任天堂純正のキャリングケースとジョイコン充電グリップを購入したので、レビューしたいと思います。

 

キャリングケースの開封

f:id:kuropinblog:20200619163024j:plain

外箱です。

 

f:id:kuropinblog:20200619163030j:plain

開封

本体と液晶保護フィルムが入っています。

「Nintendo」ロゴがあります。

 

f:id:kuropinblog:20200619163035j:plain

裏面にはスイッチのロゴ。

 

f:id:kuropinblog:20200619163042j:plain

中は全面ソフト素材になっているので、画面だけでなく本体もきっちり保護されそうです。

 

f:id:kuropinblog:20200619163038j:plain

折りたたみのポケットがついており、ソフト5本と、ストラップ等を収納できます。

 

f:id:kuropinblog:20200619163046j:plain

こんな感じですね。

 

総評

フィルム込みでこの値段(約2000円)なら非常に満足です。

持ち運び用の取っ手がついていればもっと良かったですが...

 

Joy-Con充電グリップ開封

f:id:kuropinblog:20200619163011j:plain

本体とUSB-Cケーブルが入っています。

見た目は本体付属のジョイコングリップとほぼ変わりません。

 

f:id:kuropinblog:20200619163020j:plain

USB-Cケーブルは、正直太くて取り回し辛いです。

長さは十分あります。

 

f:id:kuropinblog:20200619163016j:plain

USB-C端子とLEDがついています。

 

総評

テレビモードメインでプレイする方には必須だと思います。

最初から同梱してくれても良いレベルの商品です。

いちいちケーブルを抜き差しするのも面倒なので、これごとさして充電できるスタンドが欲しいですね。